キャップ

キャップがもっている魅力

私はキャップが好きです。いろんなタイプのキャップを持っています。キャップはいろんな場面で活躍してくれます。例えば出かけなくてはいけないけど髪をセットする時間がない時です。さっとキャップを被れば大丈夫です。風の強い日は、まとわりつき乱れる髪を落ち着かせてくれます。寒い時は耳まで被れば防寒の役目をしてくれて温かいし、暑い日は直射日光から守ってくれます。化粧をしてない時は深く被れば顔を隠してくれます。
中年になれば気になる白髪も隠してくれます。そしてキャップを被っている人は見た目が若いです。それだけではありません。服に合わせてキャップを替えればイメ-ジをガラっと変える事ができます。キャップの形や素材、無地か柄物か、つばが長いか短いかなどなど、そして被り方を深く被るか浅く被るかでも印象は変わってきます。服が同じでもキャップを替えるだけでイメ-ジが変わります。
昔は顔の小さい人が、キャップが似合うと思っていましたが今はデザインもさまざまで、顔の形に合う物、頭の形に合う物など沢山の種類があるので自分に合う物が見つかりやすいです。年齢も若い人が被るというイメ-ジは古いです。私は実際50代半ばですから年代や性別は関係ないと思います。これからもキャップは私の必需品でファッションアイテムです。

TOPICS

夏場は特に重要!キャップで紫外線対策

近年では異常気象といえるほど気温の変化が激しく、以前と比べても夏はより暑く、冬はより寒く感じることが多くなりました。外出する際にはそれなりの準備が欠かせません。そこで大活躍す…

MORE

キャップの選び方と洗濯の仕方とは

今や若者から高齢の方まで、キャップ文化は浸透しています。自分に合うキャップとはどのようなものなのでしょうか。帽子が似合わない人はいないと言われ、似合わないと思っている人は自分…

MORE

キャップがもっている魅力

私はキャップが好きです。いろんなタイプのキャップを持っています。キャップはいろんな場面で活躍してくれます。例えば出かけなくてはいけないけど髪をセットする時間がない時です。さっ…

MORE

どうしてる?キャップ被りの前髪

キャップをかぶったら、女性なら前髪がペシャンコになるのを気にしてしまいますよね。キャップをかぶっておしゃれしたいけれど、髪型は死守したい方は多いと思います。かぶり方を工夫した…

MORE


TOP

Copyright © 2017 自分に合ったキャップは大人女子のお洒落マストアイテム All Rights Reserved.